お金 借りる 土日

消費者金融の利息の金額の考え方とは

消費者金融の利息の金額について考えるにはどのような額であるかを把握する必要があり、今後の金銭計画を考える方法として活用する方法が便利です。利息の金額が高ければ多くのお金を返すことになり、必要以上にお金を使わないようにする必要があります。

 

お金を借りるにはどのように使うかを計画して考える方法が望ましく、返済シミュレーションを活用して今後の金銭計画を立てることが大事です。お金を正しく使うためには収支のバランスを考えて使う必要があり、利息の金額を確かめてから自分に適した内容の消費者金融会社を探す方法が望ましいです。

高いしょうゆを好む夫

細かいことになりますが、私の夫はしょうゆにとても懲ります。いろいろと使い比べてみて、おいしいしょうゆを買うように求めます。

 

夫が一番好きなしょうゆは、スーパーで見ても300ミリリットルが600円以上と結構高いのです。しょうゆは日常的に使うので、思いのほか早く減ります。安いしょうゆなら200円程度であるのに、毎回その3倍の600円も出して買うのはもったいないと思うので、ときどき夫に言ってみるのですが、聴く耳を持ちません。たまにはやりくりする私の苦労も考えてほしいです。

明太子の切り子

明太子の切り子を買いました。ちょっと手違いで切れ込みが入って、一はらの形が崩れています。しかし、だからと言って味は全然変わりないのです。むしろ切れ込みがある分、食べやすくなってよいぐらいです。
ごはんと食べても良いですし、ちょっと豪快な食べ方なら、少しの明太子にレンジでチンして溶かしたバターとマヨネーズを和えたものを作って、それをパンに塗ってトースターで焼いたら、家でできる明太子パンになります。
簡単な割にお店の味みたいにおいしいので、かなりおすすめです。

夫のお金の使い方について

私は40歳の主婦です。息子二人と夫と4人で暮らしています。夫は普通のサラリーマンですが、ここ数年前からボーナスは寸志で、残業代はカットされていて、収入が減少しています。家計はジリ貧状態で、食費を抑えたり、旅行や外食を控えたりして、対応していますが、とても苦しいです。一方、夫の方は毎晩家でカバガバお酒を飲んだり、週末はゴルフに行ったりと、相変わらず浪費を重ねています。この前、夫に節約を勧めた所、逆ギレされました。こんな夫をどのように説得すればよいのか、悩んでいます。

貧乏な我が家と子供の給食費

我が家は自他共に認める貧乏一家ですが、お金が無くて一番つらいのは、子供の給食費などの支払いが迫ってくる時です。

 

世の中ではお金があっても給食費を踏み倒す輩もいるようですが、我が家の場合、本当に金欠で支払いが苦しい状況です。しかし、それでも何とかお金を絞り出して支払っています。滞納したことは、かろうじて一度もありません。

 

ただ、それもいつまで続くかは分かりません。とにかく我が家の家計は、相変わらず一寸先は闇なのです。在籍証明書なし